リングを選ぶ






小倉・北九州・大分で結婚指輪・婚約指輪ならピュアホワイト|素材で選ぶ











PURE WHITE小倉・北九州・大分の結婚指輪・婚約指輪ならPURE WHITE(ピュアホワイト) マリッジリング・エンゲージリングはお任せ下さい

Ring Material リング素材で選ぶ

Material of NIWAKA

美しい輝きと耐久性を追及した俄のマテリアル

俄では、ジュエリーとしてふさわしい品位を持つ高級度の貴金属をしようしています。また、おふたりの人生と共にする為に、高い硬度を実現しました。マテリアルそのものが美しい輝きを持つ為コーティング(メッキ)を施していません。高貴な存在と内から溢れ出す輝きにふたりの永遠への愛を込めてお届けします。

NIKAWA

  • HARD PLATINUM Pt950 
    ハードプラチナ

    希少性の高いプラチナを使用したハードプラチナPt950をご用意。
    素材の美しさを最大限に活かすために、プラチナ95%の
    高純度にこだわり、さらに残りの5%に独自の配合を施すことで、
    一般的なプラチナよりも硬度の高い「ハードプラチナ」を
    完成させました。

  • PLATINUM GOLD 750PtG 
    プラチナゴールド

    ジュエリーとして十分な品位である純度75%のゴールド(18K)に、
    さらに希少なプラチナを10%配合した贅沢な素材
    「プラチナゴールド」をご用意。
    通常のホワイトゴールドとは異なり、コーディング(メッキ)を施さず、
    他の素材と同様のメンテナンスをお受け頂きます。

  • PINK GOLD 750PG ピンクゴールド

    ジュエリーとしてふさわしい品位である
    純度75%のゴールド(18K)を使用し、
    肌になじむ柔らかなピンクの色味を表現しました。
    コーティング(メッキ)を施していないため剥離の心配がなく、
    安心してご着用いただけます。

  • YELLOW GOLD 750YG イエローゴールド

    ジュエリーとしてふさわしい品位である
    純度75%のゴールド(18K)を使用し、
    ゴールド本来の華やかな色味を表現しました。
    コーティング(メッキ)を施していないため剥離の心配がなく、
    安心してご着用いただけます。

婚約指輪はPt950・750PG・750YGの素材に変更いただけます。

結婚指輪はPt950・750PtG・750PG・750YGの素材に変更いただけます。

Material of CHRISTIAN BAUER

一生涯つき合うために、最高の素材作りから

一生つきあうことの出来るクオリティーの高さ、洗練されたデザインと感性、一度指に着けると吸い付くような自然な着け心地は「バウアークオリティー」と賞賛され世界中に認められています。

CHRISTIAN BAUER

  • 金・銀・銅・プラチナ・パラジウムの五大貴金属のみを原料とし、なるべく空気に触れないよう減圧・低酸素状態で高周波溶解します。このように作られた地金は、剛性としなやかさを持ち、変色にも強くなります。

    <低酸素状態>にすることにより・・・
    酸化を防ぎ、高純度の合金が作られます・変色しにくくなります。

    <減圧>することにより・・・
    金属の融点(融ける温度)が低くなり、劣化の少ない地金ができます・ 硬くて伸びる地金になります。

    <高周波>で溶解することにより・・・
    急速に加熱することができ、酸化が少なくなります。

  • バウワークオリティを保証する刻印

    全てのリングの内側にはシンボルであるモミの木 “Tree of Life” と地金の種類・純度、ダイヤモンドの品質(カラット・カラー・クラリティ)が彫り込まれています。
    これはクリスチャンバウアー社の地金を用い、独自の鍛造法で作られたという証。品質に対する誇りと信頼を表す刻印なのです。また、モミの木は学名を「アビエス」といい、ラテン語で「永遠の命」という意味です。常緑樹のモミの木は冬でも葉が落ちず、永遠の生命を象徴するものとして古くから崇拝の対象とされていました。

    Tree of Life

    “Tree of Life”のモミの木には、「ふたりの愛が大きく育ちますように」という願いも込められているのです。

※金属の変更に関しましては、店頭スタッフまでお尋ねください。

Material of Cafe Ring

つけ心地の良さ 永くご愛用して頂きたくて

独自の配合で、硬度や耐久性の高い 高硬度ハードプラチナを使用しているため、日常生活の中でも安心してご愛用いただけます。手間ひまをかけて作り上げた高品質なハードプラチナを、銀座プラチナ専門店よりお届けしております。

Cafe Ring

  • 貴金属 ビッカーズ硬さ:Hv
    K18 120-130
    Pt900 70-75
    SV925 65
    Pt1000(純プラチナ) 37-42
    K24(純ゴールド) 33-35
    SV1000(純シルバー) 25-30

  • ピッカーズ硬度について

    ピッカーズ硬度とは、素材の硬さの表記(単位Hv)のことです。カフェリングのハードPt900・950の硬度は約130Hvである。(自社測定結果)

    ハードPtとはルテニウムを配合したものを指す。ただし、通常ルテニウムを配合すると硬度は増すが、製法の違いによって配合しなくてもハードPtと同様の硬度となるものもある。

    キャスト製法・・・
    Pt900にはパラジウム7%・ルテニウム3%を配合。
    カット製法・・・
    Pt900にはパラジウム10%のみ配合。(ルテニウム0%)

    カット製法では、素材を何度も圧縮し成形していく。圧縮する事で密度が増し硬化するため、硬度はルテニウム配合のハードPtと同様になる。一部のリングはデザイン上、ハードプラチナ製作ができないものもございます。

    カフェリングのハードPt900が
    ルテニウム3%を配合している理由は・・・?

    細身のエンゲージリングを変形しにくくする為に、また小さな爪でしっかりとダイアを固定する為の強度を上げる為、ルテニウム3%を配合した。また変形などのクレームもなく好評だった為、この配合でカフェリングのマリッジも制作することとなった。

    [参考文献]プラチナ・ギルド・インターナショナル

婚約指輪はPt950・Pt900の素材に変更いただけます。

結婚指輪はPt950・Pt900・K18WG・K18PG・K18YGの素材に変更いただけます。



TOP









©  ピュアホワイト All Rights Reserved.
PAGE TOP