ピュアホワイトでは、ダイヤモンドを1つ1つ宝石鑑定士が選別しています。
 

結構ウンウン悩んで選別します。
 

ここでは、そのワケをお伝えします。

 

■鑑定書がついていればOK?

「鑑定書があるってことは、グレードついてるんだから間違いないんでしょ」

と言われれば、確かにその通りです。
 

きちんとした鑑定機関のものであれば、鑑定結果にまず間違いありません。

グレードについては。

 

鑑定結果が間違いないのに宝石鑑定士がダイヤモンドを選別する理由、それは、ダイヤモンドには個性と解釈される <特徴> があるからです。

 

■ダイヤモンドを選別する理由

ダイヤモンドの中にある特徴は、時にダイヤモンドの美しさを損なうことがあるからです。

鑑定書ではグレードが高く記載されているのに、キラキラが弱いとイヤですもんね。

ピュアホワイトでは、その特徴が及ぼす影響の大小・有無を確認し、同じグレードの中でもより美しいダイヤモンドをご用意しています。

ブランドは、ブランドの規定を満たす品質でダイヤモンドを提供するので、ピュアホワイトの基準を満たすブランドを取り扱わせていただいています。

そうすることで、お求めくださる方に安心をお届けし、
ダイヤモンドを選ぶ時間が強く輝く思い出になってくれればと願っています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。